根本治療・交通事故治療で評判のよし鍼灸接骨院 南堀江

よし鍼灸接骨院 南堀江 交通事故治療もお任せ
お体の痛みでお悩みの方は、お気軽にお電話ください 06-6586-6505 MAP 住所 大阪市西区南堀江2-11-28 M南堀江1F 営業日時

★X脚・O脚について②★大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

こんにちは

 

 

 

【西大橋・西長堀・四ツ橋・桜川駅から徒歩6分】

大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院河本です。

 

 

 

今回は前回の続きで主にX脚のお話をしていきます。

 

 

o-leg-p25

 

O脚は膝がくっつかずに脚全体が外側にアーチを描いているような状態ですが、

 

 

 

X脚はくっついた膝を頂点にして逆くの字に曲がった状態のことを指します。

 

 

 

X脚は内向きに膝同士がくっついてから膝下が八の字に広がっていきます。

 

 

 

赤ちゃんの時には基本みんなO脚で2~3歳ごろになるとX脚になります。

 

 

 

どちらの状態も立っているときや、歩いているときに脚の筋肉の使い方が偏ること、

 

 

 

幼少時のつかまり立ちや歩き始めた年齢など複合的な要素が絡み合って定着します。

 

 

 

X脚になると太ももや膝の内側にセルライトができやすくなり、

 

 

 

膝から下が内側にねじれることで筋肉が凝り固まって膨らみ不格好に見えてしまいます。

 

 

 

次回、X脚やO脚の治療法などのお話をしていきます。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

ホームページ:http://www.yoshi-yoshi.jp/

エキテン:http://www.ekiten.jp/shop_6762617/

住所:大阪市西区南堀江2丁目-11-28М南堀江1F

TEL:06-6586-6505

受付時間:

平日【9時~13時/16時~20時】

土曜【9時~13時】

休診日【土曜午後・日曜・祝日】

アクセス:

地下鉄『西大橋』駅、『西長堀』駅、『四ツ橋』駅、『桜川』駅より徒歩6分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当院では骨格矯正・関節調整・筋肉調整・鍼治療4つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。

鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。

腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは大阪市西区堀江にある『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院にお任せください!

 

 

 

★X脚・O脚について①★大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

こんにちは

 

 

【西大橋・西長堀・四ツ橋・桜川駅から徒歩6分】

大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院清家です。

 

 

 

本日はX脚・O脚についてのお話をしていきます。

 

 

 

まず正常な脚とX脚・O脚・XO脚の違いはご存じでしょうか。

 

 

o-leg-p25

 

まずO脚は自分では脚を閉じているつもりなのに両膝が開いてしまう状態をいいます。

 

 

 

O脚とは一般的に大腿部からふくらはぎにかけて外向きのOの形に湾曲していることをいいますが、

 

 

 

その程度も人のよって様々です。

 

 

 

チェックするポイントとしては3つあり、

 

 

 

太ももと膝の間に隙間ができているのか

 

 

 

膝の間に隙間ができているのか

 

 

 

くるぶしの内側に隙間ができているのか

 

 

 

です。

 

 

 

軽症であれば膝の間の隙間が少しあるだけで、太ももやくるぶしの間はそれほど気になりません。

 

 

 

重症になると全ての隙間がはっきりと目立つようになり、膝から下の骨がアーチ状に変形し、ここまでの症状になってしまった場合は治すのにも時間がかかります。

 

 

 

またO脚になりやすい要因として反張膝があります。

 

 

 

反張膝とは膝の内側が反対側に反るような状態になることです。

 

 

 

次回はX脚のお話も交えながらしていきます。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

ホームページ:http://www.yoshi-yoshi.jp/

エキテン:http://www.ekiten.jp/shop_6762617/

住所:大阪市西区南堀江2丁目-11-28М南堀江1F

TEL:06-6586-6505

受付時間:

平日【9時~13時/16時~20時】

土曜【9時~13時】

休診日【土曜午後・日曜・祝日】

アクセス:

地下鉄『西大橋』駅、『西長堀』駅、『四ツ橋』駅、『桜川』駅より徒歩6分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当院では骨格矯正・関節調整・筋肉調整・鍼治療4つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。

鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。

腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは大阪市西区堀江にある『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院にお任せください!

 

 

 

 

★拘縮について③★大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

こんにちは

 

 

 

【西大橋・西長堀・四ツ橋・桜川駅から徒歩6分】

大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院河本です。

 

 

 

今回も前回の続きで関節拘縮のお話をしていきますね。

 

 

yjimageWLUV87DI

 

拘縮の治療としては大きく4つあり

 

 

 

①つが運動療法で、その名の通り運動を軸にしていく治療法です。ここでは関節可動域の拡大・維持を目的に行います。

 

 

 

②つめはストレッチなどの伸張運動を入れた徒手療法です。

 

 

 

③つめは身体を温める温熱療法(物理療法)で、身体を温めることで血行促進し、神経の感受性、筋肉の動きを活性化させます。温熱療法もただ温めるだけでなく、湿性・乾性温熱療法(ホットパック)や極超短波、低出力レーザー、超音波療法、寒冷療法があります。

 

 

 

④つめが電気療法(物理療法)で、低周波や干渉波を使用し電気刺激を与えます。

 

 

 

そして拘縮にならない為には、

 

 

 

各関節・筋肉を動かせる範囲で動かしていれば拘縮にならない

 

 

 

ということです。

 

 

 

関節・筋肉を動かすことで浮腫が軽減され、可動域の拡大に繋がります。

 

 

 

拘縮が起きやすい場所としては肩関節・手関節・指関節・股関節・膝関節・足関節があります。

 

 

 

上記の関節に拘縮が起きると、ADL(日常生活活動)が低下していきます。

 

 

 

ただし、無理に動かしたり、過度な運動は拘縮がより強くなろこともあるので注意が必要です。

 

 

 

患者さまの声

 

「人見知りがひどく、人と話すことが苦手だったのですが、先生方が気さくですごい話かけてくれるので気も楽です。ここでなら継続して通院できそうです。」

西長堀在住20代女性

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

ホームページ:http://www.yoshi-yoshi.jp/

エキテン:http://www.ekiten.jp/shop_6762617/

住所:大阪市西区南堀江2丁目-11-28М南堀江1F

TEL:06-6586-6505

受付時間:

平日【9時~13時/16時~20時】

土曜【9時~13時】

休診日【土曜午後・日曜・祝日】

アクセス:

地下鉄『西大橋』駅、『西長堀』駅、『四ツ橋』駅、『桜川』駅より徒歩6分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当院では骨格矯正・関節調整・筋肉調整・鍼治療4つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。

鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。

腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは大阪市西区堀江にある『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院にお任せください!

 

 

 

★拘縮について②★大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

こんにちは

 

 

 

【西大橋・西長堀・四ツ橋・桜川駅から徒歩6分】

大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院西中です。

 

 

yjimageW5Y0G3JL

 

今回は前回お話した関節拘縮の続きをしていきます。

 

 

 

拘縮の原因は大きく5つに分類され、

 

 

 

①皮膚性拘縮:皮膚熱傷、創傷、炎症などの回復期に形成される瘢痕による引きつれ、皮膚が弾性を失い皮膚性拘縮を起こす。

 

 

②結合組織性拘縮:皮下組織・靭帯・腱などの結合組織の病変に起因するもの

 

 

③筋性拘縮:筋性拘縮の中でもいくつかタイプはあり、筋肉自体が筋炎・筋断裂・筋肉内注射などの病変によるもの。寝たきりによる廃用性症候群で筋肉の収縮・伸展が減少したり、ギプスなどの過度な長期固定で退行性のもの。阻血による筋肉の血行障害によるものがあります。

 

 

 

④神経性拘縮:神経性にも細かくあり、一つ目が反射性の拘縮。二つ目は脳血管障害や脊髄疾患による中枢性の麻痺が原因で、筋肉の緊張亢進により特定肢位をとる。末梢神経麻痺により拮抗筋と主動作筋のアンバランスで生じる弛緩性拘縮。

 

 

 

⑤関節性拘縮:関節を構成する滑膜・関節包・靭帯などが炎症や損傷により、萎縮や癒着を起こし、関節の可動域を制限したもの。また浮腫を長期間放置すれば繊維成分が増加し、拘縮になる恐れもあり、特に指の浮腫は関節の動きを制限します。

 

 

 

また拘縮の治療・予防法などは次回お話していきます。

 

 

 

患者さまの声

 

「アットホームな雰囲気で先生方みなさん気さくでとても居心地が良いです。肉体的にもメンタル的にも癒されます。」

20代男性桜川在住

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

ホームページ:http://www.yoshi-yoshi.jp/

エキテン:http://www.ekiten.jp/shop_6762617/

住所:大阪市西区南堀江2丁目-11-28М南堀江1F

TEL:06-6586-6505

受付時間:

平日【9時~13時/16時~20時】

土曜【9時~13時】

休診日【土曜午後・日曜・祝日】

アクセス:

地下鉄『西大橋』駅、『西長堀』駅、『四ツ橋』駅、『桜川』駅より徒歩6分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当院では骨格矯正・関節調整・筋肉調整・鍼治療4つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。

鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。

腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは大阪市西区堀江にある『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院にお任せください!

★拘縮について①★大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

こんにちは

 

 

 

【西大橋・西長堀・四ツ橋・桜川駅から徒歩6分】

大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院清家です。

 

 

 

本日は拘縮についてのお話をしていきますね。

 

yjimageMDU7NYK4

 

 

みなさんは関節が硬くなる拘縮という言葉は聞いたことがありますか?

 

 

 

高齢者に特に多くみられるのですが、治療法や原因は様々です。

 

 

 

まず拘縮の言葉の意味は:皮膚や皮下組織・筋肉・腱・靭帯・関節包などの関節周囲に存在する軟部組織が器質的に変化したことが由来した関節可動域制限

 

 

 

となっています。

 

 

 

拘縮のメカニズムとしては、

 

 

 

・骨折などの外傷や神経損傷によって関節が固定される。

 

 

 

・関節運動が制限される

 

 

 

関節拘縮には結合組織の1つであるコラーゲン繊維の肥厚化、弾力性・伸張性の低下、局所の循環障害が大きく関与しており、

 

 

 

特に皮膚、筋肉の伸張性低下が関節の動きを制限させる要因になっています。

 

 

 

患者さまの声

「あまりに放置しすぎて肩が動かなくなり心配になって来院しました。自業自得で回復には時間もかかりそうですが、根気よくがんばります。」

南堀江在住40代男性

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院

ホームページ:http://www.yoshi-yoshi.jp/

エキテン:http://www.ekiten.jp/shop_6762617/

住所:大阪市西区南堀江2丁目-11-28М南堀江1F

TEL:06-6586-6505

受付時間:

平日【9時~13時/16時~20時】

土曜【9時~13時】

休診日【土曜午後・日曜・祝日】

アクセス:

地下鉄『西大橋』駅、『西長堀』駅、『四ツ橋』駅、『桜川』駅より徒歩6分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当院では骨格矯正・関節調整・筋肉調整・鍼治療4つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。

鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器など物理療法も豊富に備えています。

腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは大阪市西区堀江にある『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院にお任せください!

1 / 212