金の美容鍼
■首の痛み・寝違え
突然おきる寝違い
起床時、突然首に激痛が起こる寝違え、首を動かすことがかなり辛く、それに伴って日常生活にも影響を及ぼす症状です。

原因は睡眠時の不自然な姿勢や身体の冷え、疲労による場合がほとんどです。

しかし寝違えの原因はそれだけではありません。
首の骨格異常や首から背中周辺にかけての筋肉の柔軟性や、失われていることに原因があります。もしも寝違えてしまったら無理に動かさず早めにご来院ください。

2・3回の施術でかなり改善されます。安心してお越しください。

よし鍼灸接骨院 南堀江院の首の痛み・寝違えの施術方法とは?
過度に緊張している首の筋肉に鍼または手技にてアプローチをし、筋肉の緊張を和らげます。

アクティベータ―という無痛、安全な器具を使い骨格×筋肉へのアプローチにより根本的な施術も行っております。
根本施術
交通事故の首・肩の痛み(頸椎捻挫・肩関節捻挫
交通事故で首・肩を負傷した場合は長期に痛みが残る場合があり、頚椎捻挫・肩関節捻挫と診断されることが多いです。

頚椎捻挫の場合、炎症が強い状態のときはアイシングと固定を行い、炎症を取り除きます。
また、頚椎捻挫は別名むちうち症と診断され、首がムチを打ったような状態になります。そうなると神経や血管にも負担がかかるため初期の安静と固定が重要になります。

炎症が取り除かれた段階で、次に頚椎の動きの制限に対してアプローチを行います。
神経が圧迫されている状態が続いたため、めまいや頭痛を併発している患者様も多いため、早期に可動域訓練を行います。

肩関節捻挫の場合も炎症が強い状態のとき、はアイシングと固定を行い、炎症を取り除きます。特に、ねじる動作において可動域制限が起こりやすいため、重点的にリハビリを行います。 肩があがらない症状に対して、中々改善が見られない患者様が多くいらっしゃいますが、ねじる動作の稼動域を改善していないことにより可動域制限が生まれていることが多いためです。

当院の施術では早期回復に加えて後遺症を残さない為に患者様の症状に合わせて骨格矯正×筋肉×関節×鍼灸などの施術も行っています。

自賠責保険適用の場合は自己負担0円で施術を受けることができます。
交通事故施術 首施術
お問い合わせ
電話でのお問い合わせはこちら